4頭のラブラドールとのドタバタ日記

TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2016年05月
ARCHIVE ≫ 2016年05月
      

≪ 前月 |  2016年05月  | 翌月 ≫

痛い!!

昨日訓練所でアジリティの練習を終わり、1度休憩しようと車へ戻るときの事
ちょっと道が下っていて、もう少しで平らな所と言う所で、
ナズが引っ張るので止めようとしたら、そのまま顔面とコンクリートで喧嘩して
負けました。横にあるワンちゃんの遊び場を掃除していた若い訓練士さんが
かすかに大丈夫ですか?と言う声が…大丈夫じゃない!とかすかな声で返事しました。
柵を乗り越えて駆けつけてくれたので、ナズのリードを預けてママ
いた~~~~~い!と雄叫び
まず、鼻の下が痛かったので触ったら血が…
あちゃ~~~歯が……と思って触ったら大丈夫。ホッ
次に顔面に痛みが触ったら血が垂れてきてありゃΣ(゚д゚|||)
痛い~~~!と叫びながら事務所の所へ行くと先生とお客さんが、
どうしたん?って聞くのでこけた~~。
IMGA0328.jpg

かなり軽い方↑
IMGA0331.jpg

左膝  腫れてます

次が極め付き

IMGA0327.jpg

左目の横とまゆの上辺り
痛いよ~~~!

最悪だ~~~!ナズはワンちゃん大好きで嬉しすぎて興奮
リード離したら良かったのにと言われても余裕なし
どうにかならんかナズの興奮もうパパに任すことにした。
スポンサーサイト

大活躍

洗面所の下の収納部分の板がいつも水を含んだ状態で、
白いヌメッとしたものが板の上に……
それは知ってたけど、乾燥して板がバリバリに
なっているものとばかり思っていた。
でも、洗剤がもれているのかと板をさわったら、
ギェッ!ヌメヌメです。
これはパイプから水が漏れているんだと早速パパ休みの日に
配水管を買いに行き修理してもらいました。ホッ
そしてパパが修理をしている間ママは網戸の網の張替えをしました。
まったくもって網も押えゴムも足りなかったので、
又、買って来なくちゃ。

やる気が…

入院前描く気満々で下地の黒を塗ったまでは良かったけど、
その後の影が上手くいかない。。゚(゚´Д`゚)゚。
入院が気分転換になるかと思っていたけど、
まったく描く気が起きない(;A´▽`A

まぁ~少しずつ焦らずにやっていこう。

無事に終わりましたが…

昨日無事に帰って来ました。
手術の途中で目が覚めて痛い~~!気持ち悪い~~!と
言うと看護婦さんが、がんばれ!と背中をさすってくれました。
でも、痛かった~~~~~。゚(゚´Д`゚)゚。

まぁ無事になんとか帰ってこれました。
が、これからが重要と力をいれてはいけないし、浴槽につかるのは1週間禁止
などなど、その間安静です。

が、ここからが問題です。
昨日向かえに来て貰って、帰ったらすぐにパパは酒を飲む。
ナズを向かえに行くのをわかってて、ママに運転しろと。。。
信じれん!{{{p(●`□´●)q}}} むかつくぅぅぅぅう~~~っ!!!

ママ運転で行った帰り前方の車まで結構距離あるのに、
横で危ない!とかうるさい!ほんとにむかつく
だったら、退院してきた病人に運転ささずに自分で運転しろよ!と思う。
前からず~~~っとだ。もう~~~~~~~~~~2度とおっさんを乗せて運転はしないぞ!
ほんとに{{{p(●`□´●)q}}} むかつくぅぅぅぅう~~~っ!!! {{{p(●`□´●)q}}} むかつくぅぅぅぅう~~~っ!!!

入院

大腸ポリープが見つかり、悪いものではないと言う事ですが、
ポリープを取るのに血液さらさらの薬を飲んでいるので、
2泊3日の入院となります。(出血がなければ)
入院しなくても薬を止めて日帰り出来る所もあるし、
入院と言う事もあるし、これってどうなんだろうと思ってしまいます。
でも、まぁ明後日に取ります。
がんばってきます。出血がなく予定通り帰って来れる様にパワー下さい。

なので、ナズは今日から訓練所でお泊りです。
がいない時間が何十年ぶりで
なんだか気が抜けてしまうというか寂しいです。



先日パパが弁当の袋を作ってと言うので、ご希望に沿う様に作成
その余りの布でトートバックを作成しました。
IMGA0321.jpg
IMGA0322.jpg


訓練所の先生でナズのお友達?グレートデンのパウダーちゃんの名前とシルエットを刺繍にし、
裏ポケットの所には足型をししゅうしました。

ママ用にはもちろんラブ柄に…。
そして一通りすることが終ったので、次の作品の土台を仕上げました。
IMGA0323.jpg

女の子ちゃんなので黄色と赤をベースにマーブル模様にしました。
が、少々色が……(;A´▽`A
黄色がどこかへ行ってしまいました。(*^_^*)
パパに手伝ってもらってと思っていましたが、
一人でマーブル模様をつけるのはちょっと大変でした。
これからが楽しみです。