4頭のラブラドールとのドタバタ日記

TOPママと子供たち ≫ 交代

交代

月曜日の朝、元気いっぱいでママのパンをオネダリして、
トールに行って帰ったら、レイナ嘔吐していた。
ゲージから出すと、ペタンと寝たまま動かない!
表情もおかしい!こらあかん!!まだ間に合う即効病院へ
ユナをハウスさせて出かけようとしたら、ユナ虐待の様な雄叫びで
いっしょに行くと訴えるので、仕方なく連れて行った。
レイナは足元がちょっと…と思ったけどゆっくり自分で歩けたので
車に乗せてGO

診察の結果胃炎と言う事で、吐き止めとなんだか忘れたけど、
注射をして2本と薬をもらって帰った。
どうも去年の12月も同じ様な事があったらしい。
帰って車から降り家までは自分で歩いてくれたけど、すでにこの時
レイナはフラフラで、家に着いた途端歩けなくなりました。
全身の力が抜けてダランとした感じで、もう年齢も年齢なのでこのまま
寝たきり?ってママ不安いっぱい。
フッと以前もこんな感じの事があって、次の日に回復していた事を思い出し、
それに期待した。
注射でここまでなるのはきっとレイナにはきついんだろうなぁ。
忘れずに覚えておかなくちゃ。
その日は水も飲まなかった。次の日にシーをささなくちゃと立たせてみたけど、
まだ介助がいる。でも、水は飲んだので良かった。
う~~~んどうなるんだろう?とボーさん達にお願いした。
徐々にゆっくりと回復して今は時折オエ~~!と言ってるけど、吐く事もなく
フードもしっかり食べて自分で歩ける様になりました。
1年でこんなに回復力が違うんだなぁとつくづく感じました。

安心したら今度ママの調子が悪くなってきて、
お腹が痛い。
パパには見かけによらず体調にあんた出るもんな!と言われた。
失礼な繊細なんだから!と言うと大笑い
なんで笑うねん

ところで付き添いのはずのユナさん
白目が赤かったので、」ついでに目薬をもらって帰りました長生きしてよ!

フードをふやかしても食べないし、あかん!とさつまいもを買って焼きいもをしてやった。
ママが食べても美味しくない芋だったけど、
なんとか少しずつ食べてくれたけど、
ボーさんを思い出し安納芋をあげると
ペロンとお口を舐めデリシャス?と聞くと又ペロンとしていた。
次普通の芋を嫌がり、食べない。(汗)
慌てて安納芋を注文明日ぐらいに届くかもしんないけど、
レイさんもうすでにフードを食してます。あんなにいっぱいどうしょう?
ママ又太るかも
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL